中村英雄

税理士を目指して

経営学部経営学科 36期 中村英雄

ゼミを選んだ理由

税理士になるのが小さい頃からの夢です。父が税理士で、その姿をずっと見てきて、自分も税理士になりたい!、税理士になって父の後を継ぎたい!と思ってきました。税理士になることで親孝行をしていきたいと思ってきました。 また、”数字から企業が見える”ことに強い関心がありました。そして、とにかく学生時代に力をつけたい!と思いこの前田ゼミを選びました。

将来の夢のために挑戦していること

早く税理士になり、実践したいと思い、一年生の頃からひたすらに勉強してきました。日商簿記2級も1年生の時に取得しました。3年生の今はこの前田ゼミで簿記を学んでいます。これから会計も学んでいきます。4年の後半は卒業論文に取り組んでいきます。税理士を目指してとことん学んでいきます!

後輩へのメッセージ

まだ夢が決まっていない人も、学生時代はとにかく恐れずに何にでもチャレンジして下さい。様々なことに挑戦していく中で夢も見つかっていくと思います。まずはチャレンジしてみてください!