2011年度 税理士試験の合格者の声

押味成広さん

 税理士は大企業から個人まで幅広い分野に関わる税の専門家です。親身になって一緒に問題を解決していく、お客様との距離の近い仕事でもあります。
 人のために働く職業に就きたいと思い、入学前から税理士を目指し、創価大学で国家試験研究室税理士課程に所属しました。
 国研では週一回、国研出身の税理士の先輩による講義があり、それ以外の日は国研生専用の自習室で日々勉学に励みました。
 先輩のサポートを受け、国研の仲間と切磋琢磨しあった創大生活でした。税理士試験には大学を卒業した年である平成23年に合格することができました。
 現在は国際税務や金融を取り扱う都内の税理士法人に勤務しています。合格後の現在も毎日が勉強ですが、創大出身者として人の役に立てる、力ある税理士に成長していきます。
 後輩の皆さんが後に続いていただけるよう今後も母校のために頑張ってまいります。