懸賞論文大会について

第8回 経営学会懸賞論文発表大会

              趣旨: 人間主義経営の研究をはじめ、様々な研究の成果を論文の形にまとめ広く発表する機会を
              設けることで、学生会員の研究促進と優れた研究への顕彰を行う

              主催: 創価大学経営学会(共催:経営学部企画、学生自治会経営学部執行部)

              実行委員会:前田学部長、岡田、学企(中井、中尾)、自治会(鹿野、渡辺)

              運営委員会:中井、鹿野、学企学生有志、自治会学生有志

              審査委員会:経営学部教員若干名

              実施要綱:懸賞論文の趣旨に沿っていれば自由

              応募資格:<一般枠> 経営学会会員であること

                           <推薦枠(1次免除)>ゼミ教員の推薦(教員当り一件まで)があること

                           ※ただしエントリーと要旨は提出しなければならない。

                           <特別部門>1・2年生限定「テーマ:私の考える人間主義経営」

              応募形態:個人もしくはグループで、1次審査のための要旨を提出

              要旨書式: A4横書き2枚をならべてB4サイズ1枚に縮小したもの

              締め切り:エントリーシート:11月5日(水) 20時まで(時間厳守)

              要  旨:11月12日(水) 20時まで(時間厳守)

              提 出 先:学生自治会SU棟入ってすぐの回収BOX


(2)1次審査(審査委員会が次の基準で行う)

              審査基準:①内容が論理的に組み立てられているか

                   ②斬新で、独創的な視点であるか

                   ③研究に発展性・重要性があるか

                   ※ 特別部門は上記の①と②のみで審査され、一次審査のみで行う

                   (大会では優秀論文の発表と表彰のみ)

              発表方法:審査委員会の決定を受けて、運営委員会が結果を発表する。

              発表日時:11月19日(水)


(3)論文提出

              書  式:A4横書き10枚程度(要約、目次、参考文献、図表等含む)

              締め切り:12月3日(水)


(4)第8回経営学会懸賞論文発表大会

              発表形式:プレゼンテーション10分と質疑応答5分

              審査基準:1次審査の基準にプレゼンテーションを総合的に評価

              賞  金:賞金総額25万円

              最優秀賞10万円(1組)、優秀賞5万円(1組)、準優秀賞3万円(1組)

              特別賞2万円(1組)、入賞5千円(4組)、特別部門優秀賞3万円(1組)

              開 催 日:12月9日(火)、10日(水)

              会  場:S201