グローバル・ビジネス・リーダー・コース

英語力を高め国際的ビジネス・リーダーを育成する

経営学部では、ビジネス英語の集中授業と世界のビジネス・経営教育の最前線を体験する海外研修を組み合わせたグローバル・プログラムを実施しています。
海外研修には、1年次から履修できるグローバル・プログラム・リーダーシップ研修と2年次以降履修できる「地球市民としての企業」研修があります。グローバル人材への変容学習(Transformative Learning)の手法を取り入れ、語学研修や留学とは一味違った「高密度原体験」が得られる研修です。
多文化のビジネス環境の中で、英語でビジネス・経営を語り、行動できる能力を養成します。

将来のビジョン

語学を生かしたグローバル企業・行政機関・国際機関への就職
起業家         国内・海外のMBA
一般企業への就職    中小企業診断士
経営コンサルタントほか

経営学部のGobal Citizen 像

  1. 高い英語力と経営の専門能力を兼ね備えたグローバル・ビジネス・リーダー
  2. 多様な文化、価値観、慣習のなかで仕事ができるダイバーシティー・マネジメント能力が高い人材
  3. 世界市民である企業人として、公正かつ倫理的な価値観をもつグローバル・コーポレート・シティズンシップを兼ね備えた人材

学部主催の海外研修

■グローバル・ビジネス・リーダーシップ研修

カナダ・ヴィクトリア大学研修

夏に開催、1年生から参加できます。カナダの名門経営学部が企画運営する国際経営教育プログラムに参加。一流の教員から講義、企業訪問など他国留学生と切磋琢磨できます。

英国・レディング大学研修

ロンドン近郊にある英国の名門大学で1年次にビジネスと経営を英語で学びます。
また、種々の訪問授業を企画実施します。

憧れのドイツ・ノイシュバンシュタイン城を訪問
憧れのドイツ・ノイシュバンシュタイン城を訪問

■「地球市民としての企業」研修

夏または春に開催され、2年生以上が参加。欧州、アジア等、国連機関や専門機関を訪れ、英語で第一線の専門家に授業を受けます。直にビジネスの世界的潮流や取り組みを、体験的に学びます。