前田 清隆

前田 清隆 教授

担当科目

簿記原理、会計学

研究の概要

連結財務諸表の研究

学生へのメッセージ

「未来に羽ばたく使命を自覚する時、才能の芽は急速に伸びることができる」これを創大で体験してください。

略歴

1952年 兵庫県出身
1975年 創価大学経済学部卒業、外資系公認会計士事務所就職
1985年 創価女子短期大学経営科奉職
1991年 創価大学経営学部へ配置替

専門分野

財務会計

研究テーマと研究の概要

  1. わが国会計基準のコンバージェンス
  2. わが国の株式会社会計

最近の主な著書論文

2004年 『ビッグ・バン後の会計学』創成社
2005年 『会計学』創価大学通信教育部
2006年 『新講簿記原理』創成社

所属学会

日本会計研究学会、日本経営分析学会