学部長メッセージ(2016年10月)

世界が注目する日本の経営

今年も依頼を受けて、世界の経営者の代表の方々に「日本の経営」について英語で講義とディスカッションを行っています。写真は10月に行われた研修参加者との写真です(海外産業人材育成協会主催)。アジア16か国の経営者とアフリカのガーナからも参加されています。
なぜ日本人は、一生懸命働くのか?なぜ日本の職場では、教え合い学び合えるのか?来日した経営者は、このなぜに答えを見出し、それを本国に生かしたいという熱意があります。
経営学部では、この「なぜ」に、理論的に答えられる教育を展開しております。

ERPM修了

ERPM参加者と

学部長 栗山直樹