就職に最も強い学部へ

4年間で経営哲学を培いながらプロのビジネス・パーソンとして活動できる能力を身につけていくのが経営学部の特徴です。さらには公認会計士や税理士などの資格に積極的に取り組む学生も多く、将来の活躍の場が大きく広がっています。

実社会を意識した、実践的な授業で就職率を向上。女子の早期内定率が高いのも特徴です。

経営学部では高い早期内定率を誇っています。とくに女子の早期内定者が多いことがあげられます。ビジネス英語の習得や簿記などのビジネススキルを磨くことによって、優良企業への内定を勝ち取っています。また、アクティブ・ラーニングの導入によって、自ら考え行動し、仲間との共同作業で目標を達成する訓練を行い、問題解決型の人間を養成しています。これにより、即戦力として活躍できる実力を養っており、実社会、各企業人事から高い評価を得ています。また、就職に有利な各種資格の取得にも力を入れています。公認会計士、税理士の育成に強く、毎年現役合格者を輩出しています。

経営学部卒業生の主な就職先

経営学部卒業生の主な進学先

関連資格・試験

Message-夢に向かって